万八日記

初めまして、万八です。本を読んだ感想や聞いたラジオ、紀行文やそれに伴う俳句等を日記風に書かせてもらいます。皆さんが気楽に読んで楽しめる文章を書きたいです。よろしくお願いします。

今日も色々と有りました

 今日のTBSラジオ「Session22」はライターの武田砂鉄さんがメインパーソナリティーです。

紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす

紋切型社会――言葉で固まる現代を解きほぐす

 

アムロが騒がれている事象に関して、マシャロスにげはじロス等を引き合いに、
本当にそれは「ロス」なのか、という素朴だけれど、マスコミと社会に沿った意見を公表している方のようでした。

社会に寄り添っていて、面白い話題だな、と思いました。

 

今日は会社では会議がありました。
9月当初から気になっていた会議でした。
内容はイマイチでしたが、終わって安心しました。
が、内容はまだまだ改善したいと思います。

f:id:junsaito0416:20170921231749j:plain

明日は金曜日ですね。
では、また。

環境系NGOについて

最近、環境教育インストラクターの講習を受け、今週の土日は環境経営士の講習も受けて見る予定だからなのか、環境系のNGOであるFoEグリーンピースの運動に参加したいと考え始めました。

以前はアムネスティインターナショナルとか、国境なき医師団Plan JAPANWWFワールド・ビジョン・ジャパン赤十字ユニセフなどのボランティアに参加していました。今思えば過剰なくらいだったかもしれませんね。

f:id:junsaito0416:20170724223956j:plain

でも、今改めて、環境系のNGOの運動を注視して、可能ならば共に活動しようと考えました。
そもそもNGOとはどういう活動をしているのか、から知りたいとも考えています。僕自身は、そういう泥臭い行動をしていくものなのだな、と感じました。

資格を取得しようと考えても、自分で動くのでなければ意味が無いですよね。

 

明日は会議があります。
少し気を抜いてしまっているのは良くないですね。
緊迫感を持って臨みます。
では、また。

Session22 について

TBSラジオ荻上チキ・Session22」を聞いてますが、今週は荻上チキ氏が遅めの夏休みのようです。
今日の司会は1982年生まれの軍事アナリスト小泉悠氏
公益財団法人未来工学研究所客員研究員で、ロシアの軍事研究が専門だそうです。

f:id:junsaito0416:20170919222803j:plain
とはいえ、メインセッションのテーマは日替わり司会の得意分野では無く、恐らくは様々な理由で興味を抱いているテーマを選択している点が興味深いです。
主軸を崩さずに、色々な道を用意している、というのはレベルが高いですね。
組織構築の点でも学ぶところは多いです。

www.tbsradio.jp

明日は早くも水曜日です。
お互い、頑張りましょうね。
では、また。

キュー植物園をご存知ですか

9月16日に東京大学農学部弥生講堂で開催されました日本植物園協会2017特別講演は、「私たちの植物園ー今そしてこれからー」というテーマでした。

取り急ぎ、2名の演題を紹介すると、

英国王立キュー植物園公認植物画家の山中麻須美「キューガーデンの植物画・歴史と未来」
英国王立キュー植物園園長リチャード・ディヴェレル「21世紀における植物園の目的」でした。

f:id:junsaito0416:20170918202251j:plain

リチャード先生の発表は、植物学を正当に評価しなおすことを提案する内容で、基礎科学としての立場を決して貶めず、職務に誠実であろうとするイギリス人のあり方を見せてもらった気がして、立ち居振る舞いからして勉強になりました。

 

司会を務められていた邑田仁先生のお名前も大学時代に耳にしたことはあったけれど、東大も英語も当たり前、という世界ですよね。
もっともっと努力しなければいけない、と改めて感じました。

キューガーデンの植物誌

キューガーデンの植物誌

 

明日は出社です。
お互い、頑張りましょうね。
では、また。

投信EXPOのこと

9月16日は、投信EXPOに参加しましたが、主テーマは、「マイナス金利時代の運用方針が見える!」でした。積極投資よりは、いかに資産を守るか、が問われているような印象でした。


拝聴させてもらった講演はスパークス・アセット・マネジメント(株)の清水チーフエコノミストスパークスの投資の魅力」、
ピクテ投信投資顧問㈱の荻野代表取締役社長「ピクテバリュー宣言 投資で応援する持続可能な社会実現」、
アセットマネジメントOne(株)の岩谷ファンドマネジャー「本当にいい会社とは何か」、
三井住友トラスト・アセットマネジメント(株)の百瀬担当部長「これ1本でおまかせ!
~世界経済インデックスファンド~」

どなたも講演慣れしておられて、パワーポイントの発表も上手で、参考になりましたし、面白かったです。

 

台風の影響はどうでしょうか。

私は神奈川県に住んでいますが、お蔭様で大丈夫です。

今も避難している方がいるのでしょうか。お互い、頑張りましょうね。

モーニングスター株式会社主催「投信EXPO2017」へ行ってきました

去年も参加させて頂いたモーニングスター株式会社主催の「投信EXPO2017」へ行ってきました。

f:id:junsaito0416:20170916221316j:plain

色々と見て回りましたが、特に興味深かったのは、ピクテ投信投資顧問株式会社です。
設立1805年と古い歴史を持っていますが、業務運営において倫理性も重視しており、「ピクテ・バリュー宣言」というのを明示しています。

 

前回も聞いたピクテ代表取締役社長の荻野琢英氏の講演を聞かせて頂きました。題して「ピクテバリュー宣言 投資で応援する持続可能な社会実現」。
気候変動や地球温暖化は日本では深刻になっている様子がありませんが、欧州では問題になっているようです。そんな中、トランプ米大統領パリ協定を離脱し、さらに地球規模の問題解決への進捗が遅れそうな状況です。

ピクテはそんな中、エコに関するイノベーションを起こす企業に投資する、という基本的姿勢を持っているようで、大変勉強になりました。

f:id:junsaito0416:20170916221353j:plain

午後は植物公園協会の講演会にも参加させて頂きました。それらについて、3連休は書こうと思っています。

 

皆さん、台風の進行で影響を受けていませんでしょうか。
お互い、気を付けましょう。
では、また。

鼠小僧治郎吉のこと

読売新聞に国際日本文化研究センター磯田道史准教授「古今をちこち」という記事が連載されています。

1か月に1度、磯田准教授の行動がわかり、歴史に関係する様々なことをご教示頂ける興味深い記事です。

今回は鼠小僧・治郎吉の話でした。

 

結論だけ言うと、金のある大名や強欲な商人の家からしか盗みを働かないような義賊と見なされがちだった鼠小僧ですが、ある古文書によると、全然そうではなく、むしろ女性の部屋に選択的に侵入して金を盗み、女性の部屋の中を覗き、「武家の女の部屋に入ること自体に快楽を感じていた可能性」があるとのことでした。

f:id:junsaito0416:20170914055056j:plain

江戸庶民の権力者への反感が、こうあって欲しい、という義賊的な悪党を生んだのでしょうね。

でも、実情が伴う事実が無い、ということは、様々な創造の余地が入る、ということでもあり、それが溜まりに溜まって、義賊の治郎吉を生んだのかもしれませんね。

 

明日も忙しい日が続きます。

皆さんはどうでしょうか。

では、また。