万八日記

初めまして、万八です。詠んだ本や聞いたラジオ、歩いた旅、仕事で考えた事、そういった感想等を日記風に書かせてもらいます。皆さんが気楽に楽しめる文章を書きたいです。よろしくお願いします。

一日の終わりと始まり

今日も一日、終了しました。
お疲れ様でした。

皆さんはどのような一日でしたか。
私はまたも疲れました。
緊張と緊迫の連続。

 

それでも一日終わり、また明日起きられない朝が始まるのかな。
まさか、こんな起きられなくなる生活が来るとは思っていませんでした。
でも、もうしばらく踏ん張りたいところ。

 

さて、日本が世界に誇った鉄道の「定時運行」が揺らいでいる、と日経新聞さんが書いています。

www.nikkei.com

原因の多くは混雑する電車への乗車やドアの再開閉に時間がかかることだそうです。鉄道会社の相互乗り入れによる直通運転の増加や過密ダイヤにより、少しの遅れが積み重なり全体の路線に波及していることも原因のようです。

私が使用している電車は混みますが、押しつぶされるほどまでは無いので、まだマシなのでしょうね。

こうして一日が始まりますよ。

 

皆さんはどうでしょうか。
では、また。

明日も頑張りましょうね。

黒田総裁再選と私の近況

今日も一日、終わりました。
お疲れ様でした。

いやぁ、一週間終わりました。
疲労しました。
体重は2kg減りました。

 

でも、まだまだ安泰していません。
そういう気分がある中で、金曜日の夜だから言えることなのかもしれませんが、
こういう状況でないと遣り甲斐がないな、とも思ってしまいます。

もっと頑張らないと、とまでは思わないですが、せめてほどほどに頑張りたいものです。

 

さて、日本政府は16日、4月8日に任期満了になる日銀の黒田東彦総裁を再任する人事案を国会に提示したそうです。
副総裁には日銀の雨宮正佳理事早大若田部昌澄教授を充てるとのこと。
アベノミクスと黒田総裁は確かに一体ですものね。

www.nikkei.com

黒田総裁がカール・ポパーの著書を翻訳している、というのが私にとっては魅力の一つです。

歴史主義の貧困 (日経BPクラシックスシリーズ)

歴史主義の貧困 (日経BPクラシックスシリーズ)

 

明日もいったん出社して、その後は財務会計の勉強をしようと思っています。
資格の勉強ができていませんが、合間を見てやりたい、と無茶するのが良くないのでしょうかね。

 

お互い、良い一日を過ごしましょう。
では、また。

まだまだ大変です。

今日も一日、終わりました。
お疲れ様でした。

本日は午前中会議が2本あって司会をやり、午後は新しいシステムの件でした。
我ながら大変な日々だな、と思います。

 

ただ、システム開発会社とは、親身ではあるものの、冷たいものでもありますね。
もっとこちらの状況を深刻に捉えてもらいたい、と感じてしまい、対応の遅さや悠長さに苛立ってしまいました。
そんなことではダメなのでしょうかね。

 

さて、昨日たまたま書いた平昌五輪での個人ノーマルヒルに出場された渡部暁斗選手は銀メダル獲得でした。

www.nikkei.com

オリンピックには引き続きあんまり興味ないのですが、朝の特集番組を見たりしてしまい、不思議と悔しかったですね。
他の日本人も頑張ってほしいなぁ。

 

明日で今週も4日目。システム問題はまだまだ、まだまだ終わりません。
でも、頑張らないとな。

では、また。

昨日に引き続き、大変&オリンピックのこと

今日も一日、終わりました。
お疲れ様でした。

 

今日も引き続き、大変でしたよ。
苦情や文句や悪口、色々と聞こえました。
あぁ、疲れた。

明日も会議があり、これまた大変。
一日一日が終わるのかいな、と思います。

植松努さんが書かれたように、死にたいと思うし、ここで自分が事故に遭ってもらいたい、と思いますね。
滅相もないのでしょうが、といって、力強く頑張られるか、というと、自身が無いですよ。

「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた

「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた

 

 さて、私、オリンピックに興味ないんです。
でも、日本人の金メダル初が狙えるか、というような記事だったので、記載してみました。

www.nikkei.com

2月13日、ノルディックスキー複合のノーマルヒルヒルサイズ=HS109メートル)で本番前最後のジャンプの公式練習が行われ、渡部暁斗北野建設)が3回飛び、1回目から101.5メートル、90メートル、102.5メートルで、得点はそれぞれ3位、20位、2位とばらついたようですが、日本のエースは「金メダル第1号になりたい」と宣言したみたいです。

北野建設所属、というのも気になりますね。
世の中には色々な人がいるものですね。

 

さぁ、明日も頑張りましょうね。
では、また。

散々な一日でした・・・

今日も一日、終わりました。
お疲れ様でした。

今日は新しいシステムを社内で動かしましたが…。
非難囂々(ごうごう)でしたね。
ネット上なら炎上ですよ。

 

私は今日が訪れるのが恐ろしくて恐ろしくて、
昨日から斎藤茂太先生の『会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったとき読む本』を読んでいました。
でも、その割には、自分自身、意外に面の皮が厚く、ケツの穴も閉まっていたようで、ヌケヌケと過ごしていましたよ。 

会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったとき読む本

会社・仕事・人間関係で「もうダメだ!」と思ったとき読む本

 

システムは最悪のスタートでしょうね。
一人一人の困惑した顔。
戸惑いと苛立ちの顔。
申し訳ない思いですが、でも、何が出来たのか。
猛省しないといけませんが、もっと協力できる体制が整っていればな、と思ってしまいます。

貴様、何を言っているんだ、と叱られてしまいますがね。

 

今日はもう、こうした自分自身への不甲斐なさが主の一日でした。
あぁ、明日も頑張らないとな。

巨額の仮想通貨が外部流出した仮想通貨交換会社コインチェックの会見では、不信感が漂ったそうですが、
私もここで踏ん張らないと、同じことになってしまいますね。
あァ、頑張ろう!!

www.nikkei.com

こうすれば良い、ああすれば良い、という意見も騒がれていますが、私もこういう・ああいう行動が思いつけずに、動きも取れない、という人なので、そこも改善しないとな。

 

皆さんはどんな一日でしたか。
では、また。

「100分で名著 司馬遼太郎スペシャル」を聞いています

今日も一日、終わりました。
お疲れ様でした。
あぁ、今日も疲れました。
システムの稼働がいよいよ来週。
多様な不明点に始まる文句が生じるのだろうな、と感じています。憂鬱ですね。

 

NHK「100分で名著 司馬遼太郎スペシャル」を聞いています。
第1話「国盗り物語を聞きながら帰っていたのですが、自分は、明智光秀型かな、と感じました。

熟考型で時代遅れ的、織田信長でも豊臣秀吉でも徳川家康でもない。

司馬遼太郎スペシャル 2016年3月 (100分 de 名著)

司馬遼太郎スペシャル 2016年3月 (100分 de 名著)

 

人たらし、人間通としての秀吉、というのを古くから知っていてつもりでしたが、私自身はもっと努力してこそ成れるものだな、という感触でした。
幼いころからの私は、知れば成れる、と勘違いしており、偉人と自分との距離を測れていませんでした。

こういう点が私の自己認識を甘くしてしまったのだと思っています。

あぁ、もっと頑張らないと。

 

3連休ですが、色々とやらないといけません。

お互い、頑張りましょう。
では、また。

病後の出社と米テスラの現在

今日は3日ぶりに出勤しました。
お疲れ様でした。

インフルエンザによる熱が下がり、咳や鼻水は出るものの、出勤しました。

 

私が朝礼で少し話した後で、私の上司と営業課長とで、別室での相談をしていたようでした。
心配性の私は、あれは私の進退のことでは、と思いましたが…、心配してても始まらない。
私にも出来ることと出来ないことがある、と開き直るわけではないけれど、ダメならダメで、行き場もあるさ、とある意味腹を括っている気持ちもあります。
良くないのは、行動を抑制されてしまうことだと思います。
仕方ないさ、と考えて、次の一歩に向けて努力するしかないと思いますね。

 

さて、米テスラ新型電気自動車「モデル3」の本格的な量産時期を再び延期し、2018年6月末としました。
設備投資負担が先行し、17年10~12月期決算は最終赤字が6億7535万ドル(約740億円)と過去最大となったようです。
工場内でも革新を起こすと語ったイーロン・マスク最高経営責任者ですが、いまだ量産の壁を越えられていない、ということです。

www.nikkei.com

「見通しが甘かった」、と決算後の電話会見でマスク氏は語ったとのこと。
ビジネスとは難しいものですね。
それでもチャレンジする姿勢は見習わないといけない、と感じます。

 

どんな人にも一時的に見れば、できていないところも散見される。
それを僕などは、矢鱈に取り上げて、自分を高いところに置いてしまい、あげくにはその位置から自分自身が評価されるものだから、それに縛られてしまっている、という珍妙な構造になっていると感じています。

そんなのは馬鹿げているので、辞めたいですね。 

イーロン・マスク 未来を創る男

イーロン・マスク 未来を創る男

 

明日も引き続き、頑張ります。
では、また。