万八日記

初めまして、万八です。本を読んだ感想や聞いたラジオ、紀行文やそれに伴う俳句等を日記風に書かせてもらいます。皆さんが気楽に読んで楽しめる文章を書きたいです。よろしくお願いします。

NHKラジオ「新日曜名作座」新シリーズ開始しました

毎週日曜日に放送しているNHKラジオの「新日曜名作座は新シリーズが始まりました。
和田はつ子さん原作の「料理人李蔵捕物控(りょうりにん としぞう とりものひかえ)」です。

今朝、番組一覧で見た滑稽なタイトルが気になり、夕食も忘れて聞いてしまいました。
捕物、というタイトルで分かるように、江戸版の探偵ものでした。

f:id:junsaito0416:20170730205224j:plain

店の料理人の親方 長次郎が裏の仕事として、捕物の手伝いをしていたのですが、ある事件に巻き込まれて殺されてしまいます。
そんな裏の仕事があったとは知らなかった店の者たちは、長次郎が殺された原因を始めて耳にするのでした。
死んだ長次郎に可愛がられていた李蔵は、ひょんないきさつから親方を殺した犯人を突き止め、見事、事件を解決するのです。

事件自体は大きなトリックが隠されているわけではありませんが、江戸時代であることと、料理人が主人公であることが特色でした。

 

一話完結型の話、僕好きなんですよ。
池波正太郎先生鬼平犯科帳シリーズも好きですし、矢島正雄弘兼憲史両先生人間交差点も大好きです。

f:id:junsaito0416:20170730205328j:plain

新日曜名作座」は今まで聞いてきた作品は、全5回なら5話で完結するストーリーでしたが、「料理人李蔵捕物控」は全6回で構成は繋がっているものの、1話完結型の作品なので、今後の内容が楽しみです。

今週から8月が始まりますね。
さかのぼってみると、時間は早いものですね。
明日から頑張りましょうね。

では、また。