万八日記

初めまして、万八です。本を読んだ感想や聞いたラジオ、紀行文やそれに伴う俳句等を日記風に書かせてもらいます。皆さんが気楽に読んで楽しめる文章を書きたいです。よろしくお願いします。

サスティナビリティ学を再開始しました

「サステイナビリティ学」という学問があります。
地球温暖化や大量生産大量消費等による地球規模の問題を解決するべく、持続可能な地球社会へ向けた地球持続ビジョンを構築するための基礎として提唱されている超学的で包括的な学問です。

サステイナビリティ学〈1〉サステイナビリティ学の創生

サステイナビリティ学〈1〉サステイナビリティ学の創生

 

2005年に、当時の東京大学総長小宮山宏が総長直轄プロジェクトとして幾つかの大学を結んだネットワーク型の連携機構としてサステイナビリティ学連携研究機構も発足しました。
小宮山氏は、社会内で爆発的に増えた知を纏め上げる「知識の構造化」を様々な処で述べられていたようなので、東京大学の総長として、それを具体的で大きな構想の元に実現させた形でしょうね。
私は2006年から茨城にある大学の学生生活でしたから、東京大学総長の発言や行動には遠目に見守っていましたが、その行動力が羨ましくありました。

知識の構造化

知識の構造化

 

さて、私自身の学問の方向性を考えたときに、一つの枠に入り込むことは今更出来ないので、自分のテーマを持ちつつ、そうした学際的な協力が必要である、という点に惹かれています。
僕自身は何でも個人で進めてしまい、人に弱みを見せられない性格なので、それを上手く表出するような努力が必要となります。でも、一人の能力には限度があるので、何とか協力する姿勢を養わなければとも思います。


土日の2日間は、久しぶりにゆっくり休めました。

明日からまた平日ですね。
お互い、頑張りましょう。
では、また。