万八日記

初めまして、万八です。本を読んだ感想や聞いたラジオ、紀行文やそれに伴う俳句等を日記風に書かせてもらいます。皆さんが気楽に読んで楽しめる文章を書きたいです。よろしくお願いします。

キュー植物園をご存知ですか

9月16日に東京大学農学部弥生講堂で開催されました日本植物園協会2017特別講演は、「私たちの植物園ー今そしてこれからー」というテーマでした。

取り急ぎ、2名の演題を紹介すると、

英国王立キュー植物園公認植物画家の山中麻須美「キューガーデンの植物画・歴史と未来」
英国王立キュー植物園園長リチャード・ディヴェレル「21世紀における植物園の目的」でした。

f:id:junsaito0416:20170918202251j:plain

リチャード先生の発表は、植物学を正当に評価しなおすことを提案する内容で、基礎科学としての立場を決して貶めず、職務に誠実であろうとするイギリス人のあり方を見せてもらった気がして、立ち居振る舞いからして勉強になりました。

 

司会を務められていた邑田仁先生のお名前も大学時代に耳にしたことはあったけれど、東大も英語も当たり前、という世界ですよね。
もっともっと努力しなければいけない、と改めて感じました。

キューガーデンの植物誌

キューガーデンの植物誌

 

明日は出社です。
お互い、頑張りましょうね。
では、また。